暮らしの道具 谷中 松野屋

いつものようにキコキコと自転車を漕いで行ってきました、
谷中の夕やけだんだんを上ったところにある、荒物屋さんの谷中松野屋です。

e0207505_11561686.jpg

本当は馬喰町にある本店の方に行きたかったのですが、
谷中に小売部があるということだったので、今回はそちらへ。

写真のとおり、外観はいろいろな商品であふれて、にぎやかで可愛らしいお店です。

「荒物」とは、お店のHPにあるとおり、
ちりとりやほうき、ざるなど簡単なつくりの日用品のことだそう。

確かに、お店には買い物かごやトタンで作られた収納箱などなど
小さい頃から見慣れた道具の数々が並んでいます。

職人さんの手技を感じる品々。

掃除道具や台所用品、収納グッズなどなど
ここの商品は、便利な道具ではなく、不便を楽しむ道具なんですよね。

溢れ出す購買欲を抑え、
後ろ髪惹かれながらもお店を後にしました。

すでに狙いをつけた商品が数点ありますので、
お小遣いを貯めて、近々再訪したいと思います!!

まだまだ物欲がおさまらない。。
[PR]
# by kanoie | 2012-02-26 12:34 | お店

ボンボン時計   【奥】

e0207505_11221126.jpg実家のじいちゃん部屋に昔からある時計。

今は動いてません。

子供のころからなんとなくいいなぁと思っていたけど、

あらためて見るとやっぱりいいな・・・。

ということで、

「この時計かっこよかね。ちょうだい。」

おねだりしてみました。

成功。うふふふふ。

この時計、元々はひいじいちゃんのモノだったらしい。
[PR]
# by kanoie | 2012-02-25 11:33 | 佐世保ライフ

佐世保の風景   【奥】

e0207505_101205.jpg佐世保市小佐々町


九十九島の夕日は本当にきれいです。
船越町にある展望台からの景色もいつかUPできたらなー
と思ってます。



[PR]
# by kanoie | 2012-02-18 10:17 | 佐世保ライフ

ワンプレートメニュー

本日は思いたって洋風メニュー。

e0207505_21125313.jpg

ジャガイモのグラタン
バジルバターパスタ
焼き茄子と鶏肉のヨーグルト和え

先日の「貧乏人のキャビア」に再チャレンジ。
と思ったのですが、アレンジして鶏肉料理にしてみました。

この「貧乏人のキャビア」はなかなかおもしろい料理で
ネットで調べたり、本で読んだりすると
もともとは南仏の家庭料理らしいということはわかるのですが、
ギリシャ料理と説明されたり、トルコ料理とされていたりさまざま。
レシピも確たるものが無いようなんです。

いろんな国で形を変え、食べられてきた料理なんですね。

ぼくのレシピはトルコ風。
1.たっぷり目のオリーブオイルでみじん切りのニンニクを炒め、アンチョビペーストを加える。
2.1と焼き茄子、ヨーグルトを和えて、塩、白胡椒で調味する

と、作り方は簡単。

本来の「貧乏人のキャビア」の味がわからないので
うまくいったのかどうかはわかりませんが、
とっても美味しいので大満足。

今回はそれに鶏肉をプラスしてより旨味をプラスしてみました。

ナイスアレンジ!
焼き茄子の香ばしさ、ヨーグルトの酸味、コク、鶏肉の旨味が合わさって
それはそれは複雑な味わい!旨い!
美味しくいただきました〜。

が、
一人で食べる料理は物悲しい。。
美味しいごはんというのはやっぱり「味」だけではないのですねぇ。

ごちそうさまでした!
[PR]
# by kanoie | 2012-02-12 23:14 | ごはん

キッチン用品専門店でロブスト購入!

「道具」熱が上がる一方の最近なのですが、
そりゃ、ネットで積極的に調べていれば、
いろいろと気になる道具や良さげな雑貨屋は見つかるわけで。。。

で、その探索活動の結果がこれ。
先日購入したばかりの調理器具「ロブスト」です。

e0207505_2341468.jpg

「イタリア伝統の焼き具」というふれこみの
この無骨な道具にまたもや一目惚れ。

波形の突起と溝が特徴的な造形で、本体自体も若干傾斜がついています。
魚や肉の余分な脂が火に落ちず、手元の溝に溜まるようになっているんですね。

財布を確認しつつ即買いしてしまいました。。

使い勝手はどんなものかまだわかりませんが、
非常にシンプルな構造の道具なので末永く使えそうです。
ちなみにロブストとはイタリア語で「頑丈」という意味だそう。

購入したお店は中野にあるキッチン用品の専門店「フライングソーサー」

e0207505_23382625.jpg

こだわりのあるセレクトで
いろいろおしゃれなキッチン用品が揃えられています。

この日は寒い一日だったのですが、
入店して商品を眺めていると、店員さんから温かいほうじ茶のサービス。
思わぬ心遣いに体はほかほか、気分はほっこり。
すっかりお気に入りのお店となりました。

定期的に料理教室も開催されているようで、
3月は中華教室とイタリアン教室があるとのこと。

イタリアン教室にちょっと参加してみたいなぁと思いましたが、
参加費6300円の捻出が難しく今回は断念。。

しようがないので、
ロブストを使って肉や魚を焼いて、
レシピ本でイタリアンを作って我慢します。。

まだまだ狙っている商品が他にもあるので
予算がつき次第また買い物に行きたいと思います!!
[PR]
# by kanoie | 2012-02-07 23:54 | お店


夫婦+1匹の日々のいろいろを綴る


by kanoie

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ごはん
うさぎ
おでかけ
お店
お酒
遊び
ドラマ、映画
買い物
食事会
オススメ
自転車散歩
手作りレシピ
フェス
アジアツアー
デザート
佐世保ライフ
道具

以前の記事

2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

フォロー中のブログ

まさかり半島日記
butakoの2年間の休...
ばーさんがじーさんに作る食卓
森の暮らし  たいまぐら便り
biwamap
SyuRoの素朴なコト
キッチン・ファーマシー
Coo chan BAGEL
鳥取民藝美術館・鳥取たく...
ちいさな島で暮らしています
谷中 松野屋日記

検索

その他のジャンル

ninja

最新の記事

野菜万歳
at 2012-07-22 15:59
いろんなことがありました。
at 2012-05-07 23:26
生まれました!
at 2012-03-21 00:58
手につかない日々
at 2012-03-16 08:35
池袋「中国家庭料理 楊 3号..
at 2012-03-01 01:20

画像一覧