<   2010年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

かんころ餅

e0207505_14112914.jpg


懐かしの味かんころ餅。
僕の好物の一つで、地元にいる頃は冬になるとよく食べていました。
石油ストーブの上で焼くと適度に焦げ目が付いて、
部屋にサツマイモの良い香りが充満して何とも身体、気持ちを暖めてくれたものでした。

かんころ餅とは地元長崎、五島列島の郷土料理の一つで、
簡単に言えば干し芋と餅を混ぜ合わせたお餅のことです。
かんころとはまさに干し芋のこと。

いまでは五島以外でも
手軽に購入できる長崎特産品の一つで、
冬の代表的な食べ物の一つです。

商品によって、様々な味の違いがあるので
一概には言えませんが
あっさりとした甘さのものが多いので
お茶請けには最適。

フライパンで軽く炙って頂きます。

結構こげやすいので
テフロン加工のフライパンで焼くのがオススメです。

興味のある方は
ぜひお試しあれ。


かんころもち(2本セット)
テル鮮魚
売り上げランキング: 4936

[PR]
by kanoie | 2010-12-29 14:39 | オススメ

クリスマスの食事会

e0207505_14593716.jpg24日は奥さんに作ってもらった、ハヤシライスとほうれん草&ジャガイモのポタージュスープで、巷の賑わいと反した平凡かつ静かでひっそりなイブの夜を送りました。
サフランライスならぬターメリックライスがルーとマッチしていて何とも美味しい。
スープも優しく繊細な味わいでため息。

前日なんだからこのくらいで良いんです。
なかなか良いイブでした。



e0207505_1458356.jpgで、クリスマス当日は友人を誘って食事会を開きました。朝から買い出し、昼から料理開始。一日中作りっぱなしです。

今回のメニューは
・ナスのマリネ
・人参のたらこバター和え
・マグロと山芋のオリーブオイル
・牛肉のカルパッチョ
・鶏とジャガイモ、セロリの蒸し焼き
・豚のベーコン焼き

人数が少なかったのでこれくらい。

どれも美味しく出来て大満足。
蒸し焼き最高!ローズマリー万歳!!

いや〜、料理ってほんと面白いです。

はじめて作る料理のレシピにはいつも興味津々。「美味しい」の謎解きが書かれているんですから面白くないはずが無いですよね。

今回のレシピ本は、
毎度お世話になっている有元葉子さんの
「無水鍋料理」。

無水鍋を使った様々な料理が
肉料理、野菜料理、ご飯もの、デザートなどなどカテゴリーに別れて紹介されています。

絶対に無水鍋でないと作れない、
というレシピはすくないので
普通に参考にしながら作ると
いつものように美味しく出来ます。

もう完全に僕は有元信者です。。

美味しく出来た料理は
皆でワインと一緒にいただきました。
食べること、飲むことの大好きな僕には
最高のクリスマス。

あ〜あ、楽しかった〜。

今回の人参、ルッコラ、ジャガイモはいつものごとくお義母さんの野菜です。

感謝感謝。




有元葉子の無水鍋料理
[PR]
by kanoie | 2010-12-26 15:50 | 食事会

イッタラの器と失敗オムライス

e0207505_17293870.jpg昼食は野菜たっぷりスープとオムライス。
スープ皿には先日購入したイッタラの器を使ってみました。

フィンランド好きとしてはそれだけでご満悦。
スープも数割増で美味しくなった気がします。

野菜は冷蔵庫にストックされた
お義母さん作の野菜たち。
大根、チンゲンサイ、人参、玉葱、セロリ。
野菜の旨味が混ざり合ってとっても美味しい。



e0207505_19284194.jpgでメインのオムライスは大失敗。味はバッチリなんですがやはり見た目が。。。
卵のトロトロ具合を考慮しつつ、手早く卵をまとめるのはいつも難しい。
修行が必要です。

ライスの方は先日のミートソースの残りを有効活用。
ケチャップを足して味のバランスをとります。
やはり間違いのない旨さ。

ああ、見た目の失敗が悔やまれます。

目指すは卵トロトロの滑らかオムレツ。
映画「たんぽぽ」のホームレスのおじさんが作るソレが
とても美味しそうで、
いまだにそこを目指しているのです。

ううう、道は遠いな。。

その映画のワンシーンはこちら。
見ると食べたくなること間違いなし!


タンポポ [DVD]
[PR]
by kanoie | 2010-12-23 19:42 | ごはん

和洋折衷お食事会

e0207505_11273812.jpg先週に引き続き、昨夜も友人を呼んでの食事会でした。
今回は奥さんの大学時代からの大親友。

毎度のことながら、たいしたものは用意できなかったけれど
割とさくさくっと美味しく出来たので
僕自身は満足、楽しい食事会でした。

ひき肉と野菜いろいろの炒め物(中)
ジャガイモのミートソースグラタン(洋)
イカ大根(和)
シャケの塩焼き(和)

見事に和洋折衷。
家にある食材重視で作ったので
こんなバラバラに。。

ひき肉と野菜いろいろの炒め物は
例の「香港椰檻菜(からし菜とオリーブのオイル漬け)」を使った一品。
お義母さん作のコールラビがコリコリと良い食感でとても美味しい。
思いつきで作った割に上出来。

ジャガイモのミートソースグラタンは
先日のレバーペーストを有効利用するために作りました。
レバーペーストの消費期限はだいたい1週間なのです。

ミートソースにレバーペーストを加えると、やはりコクというか深みというか
味が複雑になって、プロっぽい美味しさになりました。素晴らしい。
今後のミートソース作りにはレバーが必須です。

イカ大根は奥さん作。
イカも大根もお義母さんから送っていただいたもの。
奥さんは煮物が上手で、今回もしみる旨さ。
そうそう、トッピングのゆずもお義母さん作です。

サケもお義母さんからの送りもの。
北海道産サケは切り身でしたがすごく立派。
ほくほくと肉厚でジューシー。
脂ものっていて旨味も抜群。やはり旬ってすごい。

またついつい食べ過ぎました。。反省。

今日は今からちょっと近所にお出かけ。
天気がいいので積極的です。


e0207505_1128992.jpg
こうちゃんも太陽の光をお尻に浴びながら
とても美味しそうにペレットを召し上がっておられますよ。
[PR]
by kanoie | 2010-12-19 11:30 | ごはん

練馬「幸寿司」で至福のひととき

e0207505_9512498.jpg昨夜は練馬の行きつけ、「幸寿司」で美味しい魚とお酒を楽しんできました。
いつもここではビールは少量。

喉を適度に潤したらすぐに日本酒へ。
やはり美味しい魚、美味しい寿司には日本酒です。
相乗効果を存分に楽しみます。

本日の肴は
・赤ナマコ
・マグロのネギマ
・白子ポン酢
・カワハギの活き造り
・かにみそ

握りは
・さより
・穴子
・こはだ
・トロたく
・鉄火巻き
・筋子
・海老
・しゃこ
・青柳
・芽ネギ

もう最高に美味しい。
お酒もスクスクと進みます。
奥さんとふたり、
小声で「美味しい、美味しい」と連発。

特にこの日のヒットは白子。
とろりと甘く、濃厚。
旨味が口いっぱいに広がります。

白子ってこんなに美味しかったっけ?と
思ってしまうほどでした。
旬のものはやはり違う。

定番のカワハギの活き造りも間違いない旨さ。
ちょっと型も肝も小さめでしたが味はバッチリ!!
肝しょうゆでじっくりちびちびと
大事にいただきます。

肝の甘みが
淡白繊細な白身に絡まって
何とも言えない旨味に変わる。

ホントため息が出るほどです。

「幸寿司」は年始年末かわらず営業しているということなので
贅沢だけど、また元旦に来ちゃおうかな?

などと早速次回の算段。

はぁ〜、やっぱり寿司は旨い!
[PR]
by kanoie | 2010-12-18 09:52 | お店

ひさびさのシンプルご飯

e0207505_821393.jpg昨日の夕食は、最近鍋や贅沢食が続いていたので、久々のシンプル食でした。

奥さんの得意料理の炊き込みご飯と豚と干し白菜のスープ、お義母さん作の里芋とゆずで里芋の煮物。素朴でとても美味しい。

じっくりと時間をかけてとった昆布出汁がきいています。





e0207505_8212785.jpg年末の暴飲暴食に備えるためにも、今の質素食は重要です。

今年は実家には帰れないので、そこまでの危機感は必要なのですが、備えは重要。

早速今日は会社の忘年会的慰労の飲み会なので気をつけなければ。





e0207505_8213747.jpgさあ、さあ、今年も残り半月あまり。

子どもの時のようなワクワク感は全くないけれど、良い一年の締めくくりを迎えれるよう頑張りたいと思います。
[PR]
by kanoie | 2010-12-15 08:35 | ごはん

しっぽり鍋会

e0207505_1181495.jpg昨夜は突然思い立って、
鍋会を開きました。
が、その日に思いつき、その日にお誘いしても、当然来れる人は少なく、結果友人一名を招いてのしっぽりのんびりの鍋会になりました。

いつもはけっこうな大人数なので、それと比べると雰囲気は違いましたが
少人数でまったり楽しい鍋会でしたよ。

で、メインの鍋はモツチゲ鍋。
牛ガツとしゃぶしゃぶ豚肉で
白菜大根、シイタケをたっぷりと。

持参いただいたワインで美味しくいただきました。

今回は少人数ということで、
グラスも、結婚祝いでいただいたリーデルの初卸上等グラスです。

鍋だけだとなんだかつまらないので
お酒のつまみで料理も何点かご用意。

まずはいつもの「フレッツ」で買って来た
ヤガラの刺身。はじめて食べましたがこれは旨い。
外見はかなりゲテモノですが(外見はコチラ)
味はとっても上品で、旨味が強くお酒に最適。
舌鼓を打ちまくる。

で、お次は
我が家の一押しの生ハム屋さん69デリカテッセンの「クラテッロ・コン・コテンナ」。
もうココの生ハムを食べると正直他で生ハムは食べれません。
と言うくらい美味しい生ハムが購入できます。

ご主人の丁寧かつ饒舌な生ハム話をききながら
生ハムを選びその場で切ってもらいます。

美味しいワインが手に入った時は
必ずここで生ハム。
我が家の贅沢な愉しみの一つです。

こうちゃんを愛でつつ、
美味しい食事とお酒を満喫しました。

最後の写真は本日の朝食。
昨日の残り物自作レバーペースト、
キャロリーヌのフランスパンを
オムレツと野菜のグリルで。

なんだか終始いい感じの週末です。
[PR]
by kanoie | 2010-12-12 11:52 | ごはん

ラビットフードとクリスマスツリーそして年賀状

e0207505_0112385.jpg今日は、さすが12月という寒さでした。

街もすでにクリスマスの装いで、
各所でイルミネーションが瞬いています。

かくいう我が家も待降節に入り、
クリスマスツリーを出しましたよ。

オーナメントも控えめのこじんまりとしたツリーですが
これで十分なのです。

ちゃくちゃくと年の瀬に向けて
時間が過ぎていっています。

来年の主役、うさぎのこうちゃんも
その役目に向けて準備万端。

ラビットフードもウサギ飼いの憧れ、
「シニア」から「スーパーシニア」へグレードをアップ。
7歳以上のご長寿ウサギ専用の高品質総合栄養フードに変更です。

年賀状ももちろんこうちゃんメインのデザイン。
仕事よりも気合いを入れて作りました。

さすがはこうちゃん
フォトジェニック!
カメラ目線もばっちりです。

とても可愛いい出来上がりで
奥さんにも好評でしたよ。

満足、満足。
あとは宛名書きに励まねば。
やること山積みの師走の日々です。

頑張るぞ!
[PR]
by kanoie | 2010-12-08 23:48 | うさぎ

高田馬場「ミッチーナ」でミャンマー料理

e0207505_2342056.jpg日曜の夜は待望のミャンマー料理を堪能してきました!
アジア料理ツアーの忘年会です。

アジア料理ツアーとは、もうかれこれ7〜8年も続いている、いろんなアジア料理を楽しむ会で、
日本人があんまり行きそうにない店を探しては突撃するというなかなか面白い会なのです。

そんなアジアツアーの面々で今回訪れたのは、高田馬場にあるミャンマー料理店「ミッチーナ」。
カチン地方の料理が楽しめるお店です。

これまでも数回ミャンマー料理は食べていますが、どの店もとても美味しく、面白い。
基本的にミャンマー料理店にはカラオケが常設されており、店にはいつも歌声が響いています。

なので、静かに料理を食べたい時には不向きな店が多いのですが、
ここ「ミッチーナ」は今までになく静かで、落ち着けるお店でした。
店主とおぼしき女性も日本語が上手で、とても良い雰囲気。
アジア料理初心者にもおすすめのお店です。

定番の「お茶の葉サラダ」にはじまり、豚のモツ炒めやら、スープなどなど
料理名などは覚えていませんが、メニューを制覇する程の勢いでがっつきまくりました。
素麺に良く似た「モヒンガー」も締めでいただきましたよ。

タイ料理のように、説明しやすい特徴的な味ではないけれど、
他のアジア料理とは全く違う味わいで、ほんとうに美味しい。

ああ、美味しいとしか言えない自分のボキャブラリーの無さに悲しくなります。

ともかく、機会があれば一度食べてみることをオススメします。
ソレぐらいにおいしいのです。

前回訪れた、同じくミャンマー・カチン料理店「マリカ」とあわせて、
ミャンマー料理にはずれなし。
大満喫の夕食でした〜。
[PR]
by kanoie | 2010-12-06 23:54 | アジアツアー

定番のつまみ

e0207505_9142482.jpg昨夜も我が家はおつまみメニューでした。

・鶏肉とインゲン・エリンギのオリーブオイル炒め
・トマトのバルサミコ酢和え
・沖漬けイカわたパスタ

シンプルながらどれも簡単で美味しい。

鶏肉は野菜と一緒に
塩、ニンニク、黒コショウ、オリーブオイルを加えてまぜあわせ、しばらく置いて味を馴染ませます。

その間にトマトをさいの目切り。
こちらもオリーブオイル、塩、バルサミコ酢でまぜまぜ。
仕上げに黒コショウをふって出来上がりです。

で、鶏肉料理に戻って、
馴染んだ具材を全てフライパンに投入。
ワインでフランベしつつ、
鶏肉に火が通ったら出来上がりです。

この料理は知人に教えてもらったもので
肉類は塩をふって寝かすと、旨味が増すという基本的なテクニックを学んだ一品です。
塩ってほんとミラクル。

最後は締めのパスタ。
昨日の沖漬けでとっておいた
イカの肝で作ってみました。

まあ間違いないと思いながら調理しましたが、
こんなに美味しくなるなんてびっくり!

たらこのパスタが好きな人は
このパスタもきっと好きだと思います。

濃厚なパスタがお好きでしたら
生クリームを足してみると
より完璧かもしれません。

ワインと一緒においしい食事。
最高ですね。

今夜もご馳走の夕食予定です。
ああ、楽しみ。
[PR]
by kanoie | 2010-12-05 09:44 | ごはん


夫婦+1匹の日々のいろいろを綴る


by kanoie

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ごはん
うさぎ
おでかけ
お店
お酒
遊び
ドラマ、映画
買い物
食事会
オススメ
自転車散歩
手作りレシピ
フェス
アジアツアー
デザート
佐世保ライフ
道具

以前の記事

2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

フォロー中のブログ

まさかり半島日記
butakoの2年間の休...
ばーさんがじーさんに作る食卓
森の暮らし  たいまぐら便り
biwamap
SyuRoの素朴なコト
キッチン・ファーマシー
Coo chan BAGEL
鳥取民藝美術館・鳥取たく...
ちいさな島で暮らしています
谷中 松野屋日記

検索

その他のジャンル

ninja

最新の記事

野菜万歳
at 2012-07-22 15:59
いろんなことがありました。
at 2012-05-07 23:26
生まれました!
at 2012-03-21 00:58
手につかない日々
at 2012-03-16 08:35
池袋「中国家庭料理 楊 3号..
at 2012-03-01 01:20

画像一覧