カテゴリ:アジアツアー( 4 )

池袋「中国家庭料理 楊 3号店」で遅〜い新年会

いつものアジアごはんメンバーとずいぶんと遅くなった新年会。

当初は毎度の池袋「永利」にて火鍋を食べよう!ということだったのですが、
あいにく予約がいっぱいだということで断念。。

しかし、火鍋は外せない!ということで、
代案として選ばれたのが今回のお店、四川料理「中国家庭料理 楊 3号店 」はじめての来店です。

割と小さなお店で、席はテーブル4つにカウンター6席程度。
この日は二人で切り盛りされていたのですが、ほぼ満席状態だったので大忙しの様子でした。

メニューを見てみると、
美味しそうな料理、食べたことがない料理などなど魅惑的なラインナップ。
ワクワクとテンションが上がってきます。

とりあえず、火鍋の前に2品程度オーダーしてみるか、ってことで
四川風モツとガツの豆腐煮込みと胡瓜の冷菜を頼んでみたのですが、
これがうまい!!

ちょっとこれは、他の料理にも俄然興味が湧いてきます。
が、これ以上オーダーすると火鍋に影響が、、、

悩んだあげく、結局は目的の火鍋をとりやめ、
思い思い食べたい料理をオーダーしまくり、
食べまくる方向で話がまとまってしまいました。。
いつものアジアごはんスタイル。。

ということで、今回食べた料理の数々はこちら!

e0207505_114728.jpg
まずはお通し。セロリと薫製豆腐の和え物。
シンプルにすごく美味しい。ビールに合います。


e0207505_12178.jpg
四川風モツとガツの豆腐煮込み。
見た目辛そうですが、そんなに辛くありません。モツが柔らかくて絶品。
唐辛子の風味がなんとも美味しい。個人的にはもうちょっと辛くても良かったですね。
(オーダー時に辛くして、と頼めば現地人仕様の辛さにしていただけるとのことでした)


e0207505_12406.jpg
胡瓜の冷菜。
ごま油とニンニクの風味。シンプルな塩味で胡瓜の食感が抜群!これもビールが進みます。


e0207505_13641.jpg
麻辣鴨ささみ。
鴨のハム、っという感じのしっかりした旨味。この麻辣ダレも見かけほど辛くありません。
ちょっと中華っぽくない一品。ワインとか合いそうです。


e0207505_133076.jpg
紅油水餃子。
うま〜い!!こんな赤い水餃子ははじめてです。スープがうまい!
肉厚の餃子皮がしっかりした味付けのスープと合わさって食べ応えもバツグン。
餃子から染出る肉汁もたまらんです。


e0207505_14576.jpg
ピリ辛豚モツ炒め。
見た目通りご飯が欲しくなる一品。モツが柔らかく味もしっかり馴染んでいて美味しい!
回鍋肉系の味付けです。


e0207505_143590.jpg
豆苗炒め。
安心の味わい。優しい味付けです。もりもり頂きました!


e0207505_15310.jpg
羊肉焼餃子。
あ〜、羊肉のくせのある風味が何とも旨い!やはり皮は肉厚です。


e0207505_153195.jpg
ジャガイモ黒酢炒め。
間違いのないおいしさ。しゃきしゃきっとしたジャガイモの食感。
オイスターソースをベースに黒酢の酸味が合わさって後引く美味しさです。


e0207505_155992.jpg
ラム肉のクミン炒め。
もやしが一緒に炒められているとはなかなか斬新です。
やっぱクミン炒めはラム肉ですね〜。酒もすすみます。


e0207505_162753.jpg
四川風揚げナス炒め(料理名間違っているかもしれません、、)
見た目味が濃そうですが、食べてみるとさっぱりとした味わい。
ナスの美味しさが際立っています。これもご飯が欲しくなる味。間違いなく旨い!


e0207505_17753.jpg
麻婆豆腐。
四川といったらこれを食べないことには始まらない。
山椒のしびれる辛さは堪らんです。辛さは控えめですね。激辛バージョンも食べてみたい!


e0207505_173747.jpg
汁なし担々麺。
具材、タレを混ぜ合わせて頂きます。絶妙な辛み、味付けでさすがな美味しさ!
こちらのお店の看板メニューということで、これだけを食べに訪れるお客さんも多いということでした。なるほど納得の味!!


e0207505_181934.jpg
黒酢香腸炒飯。
黒酢の甘酸っぱい風味と腸詰めの甘み、旨味が何とも独特で美味しい〜。
こんな炒飯はじめて食べました!くせになる味。


e0207505_193870.jpg
香爆海老。
見た目のインパクトはすごいですね。
でも海老自体は唐辛子の香ばしい風味がついているだけで辛くはありません。
もちろん唐辛子自体をかじれば激辛!ビールのつまみに最適です。


e0207505_1173262.jpg
ごま団子。
サービスでいただきました!!優しい甘さの胡麻あんがとっても美味しい。
いままで食べてきた刺激多い料理の数々を締めるにはもってこいの一品です。

とまあ、いつものごとく、すごい勢いで平らげてしまいました。。
ぜひぜひ再訪したいお店です!
予約なしではなかなか休日は入れなさそうなので、
準備を整え、ちゃんと予約しようっと。

あ〜、美味しかった!!!

e0207505_1252258.jpg
[PR]
by kanoie | 2012-03-01 01:20 | アジアツアー

高田馬場「実の里」でミャンマー カチン料理

昨日は恒例のアジアごはんの会。

今回は「マリカ」「ミッチーナ」に続く
高田馬場のミャンマー、カチン料理「実の里」に突撃です。
「ミッチーナ」の通りをはさんで向かい側にあるお店です。

メンバーは総勢13名。
貸し切りでもないのに小さいお店はほぼ満員状態です。

いつものようにテンション高く、席につくなりメニューを丹念にチェック。
抜かりなく楽しむ所存です。

で、分かる範囲で今回オーダ—した料理たちを紹介いたします。


1品目
e0207505_170451.jpg
ウェッウチャウンチョー
(ミャンマー風ソーセージ)

いわゆる腸詰めです。
比較的脂っぽい感じですが味付けはあっさり味。
中華っぽい八角などのスパイスの風味が効いています。甘め。


2品目
e0207505_1742548.jpg
ミャンマー語不明
空芯菜炒め

アジアでの定番青菜料理。
香港、台湾、タイ、ベトナムなどなど各国で愛されている料理です。
ここの空芯菜炒めは煮干しっぽい魚の風味が特徴的。
ナンプラーなどの魚醤タイプとひと味違って美味しい。


3品目
e0207505_17103526.jpg
セイッターチャウトゥ
(干し山羊の和え物)

ミャンマー料理の定番なんでしょうか、
以前の「マリカ」「ミッチーナ」でもいただいた干し山羊和え物。
甘めの干し山羊とタマネギの相性は抜群!肉の臭みは全くナシ。
噛めば噛む程美味しい味が口に広がり、ニンニクの香とあわさって最高。
ビールが進みます。


4品目
e0207505_17122612.jpg
ガーチャウチンサットゥ
(干し魚の和え物)

3品目チャウトゥのお魚バージョン。
干し魚の方があっさりとしていて優しい味に感じます。こちらも旨い。


5品目
e0207505_17223335.jpg
ミャンマー語不明
(豚肉の角煮)

八角が効いていて濃厚ながらとても柔らかくジューシー。
結構、中華料理っぽい味付けです。


6品目
e0207505_17243326.jpg
ワッターチンサットゥ
(蒸し豚バラ)

見た目脂身にビビりますが
全く脂っこくなく、どちらかというとあっさりとした印象。
豚の旨味がしっかりとしていて、ハムのそれに近い感じ。
ピリ辛のネギ唐辛子ラー油ダレも抜群。


7品目
e0207505_17302820.jpg
トウフーピュアッサ
(豆腐サラダ)

6品目ワッターチンサットゥの豆腐バージョン。
名前のイタリアンさがなにげにツボりました。
見た目どおりのお味。


8品目
e0207505_17334973.jpg
ミュンマー語不明
(魚の煮物)

魚のぶつ切りを色んなスパイスで煮た料理。
骨が多いので注意が必要です。
メニューに無い料理。ごはんとの相性◎


9品目
e0207505_17371524.jpg
ラペットゥ
(お茶の葉サラダ)

大定番の一品!ミャンマー料理と言えばコレ。
欠かせないメニューです。
他店よりもお茶の味が利いて、ひと味違う感じです。
やっぱりおいし〜。


10品目
e0207505_17413232.jpg
アメーウトゥ
(牛内蔵の和え物)

ピリ辛な味付けに、キュウリとハチノスの食感のハーモニー。
間違いないです。ビールも旨い!!


11品目
e0207505_17432832.jpg
ワッターミッチンヒン
(豚とたけのこの煮物)

今回のお気に入りナンバーワン。
筍の風味がとても美味しい。ほんのりとした甘みある煮汁が格別でした。
レシピが欲しい。。


12品目
e0207505_17474952.jpg
トーフーノェー
(ひよこ豆とろとろスープのヌードル)

黄色いどろっとしたのがひよこ豆をペースト状にしたスープで、
かき混ぜて頂きます。見た目はかなりカルボナーラ。
味はあっさり、豆の風味が美味しいです。
麺が柔らかくあっさりとした味なので、飽きやすい味かもしれません。


13品目
e0207505_17545611.jpg
ミャンマー語不明
(春雨麺)

あっさりとした、どことなく和風な味付け。おでん風。
春雨好きにはたまらないとろっと感。
砕かれたゆで卵がやはりおでんっぽい。


14品目
e0207505_17582925.jpg
トウフーチョー
(ひよこ豆豆腐揚げ)

こちらも定番の豆腐の揚げ物。
かりっとした衣の中にはクリーミーな食感の豆腐が。。
ひよこ豆で作った豆腐はミャンマーならでは。旨い〜


食べに食べて14品。
途中お店のご厚意でメニューに載っていない料理を出していただいたり
「足りないでしょ?」とサービスで一皿つけていただいたりと、有り難いサービス多数。

毎度ミャンマー料理店に行くと思うのですが、
ミャンマー料理は美味しいということだけではなく、
ミャンマーの方々の優しい人柄にも触れることも楽しみの一つなんですよね。

あ〜、今回もほんとに大満足。
有り難いミャンマー料理でした。


e0207505_18232244.jpg
[PR]
by kanoie | 2011-05-29 18:28 | アジアツアー

池袋「大宝 本店」でアジアごはんの会

e0207505_15124780.jpg昨夜は恒例のアジアごはんの会に行って参りました!

今回は池袋の「大宝 本店」。中国東北家庭料理のお店です。

「大宝」は池袋に本店と池袋北口店の2店舗がありますが、今回は本店の方に総勢10名で乗り込みました。

池袋北口店には何度か行っていますが、本店は初めてアジアごはんの会です。
北口店にはないメニューもあるのでワクワクしながらの突撃です!

写真は今回のオーダー料理の一部なのですが、名前がよくわからないので適当に説明しますと。。

・豚排骨煮
豚肉の背骨を煮たもの。アジア会での通称“骨”、手づかみでほじくりながら大胆にいただきます。カニを食べる時のように無口になりがちです。

・ほうれん草とピーナッツの黒酢ニンニク炒め。
初めて食べました。コレが旨い!ニンニクと黒酢を合わせるなんて思いつきもしませんでした。黒酢の甘酸っぱさとニンニクの風味がとてもマッチしていて、そこに加わるピーナツの香ばしさが、ほうれん草のおいしさを引き立てます。ビールのつまみにはもってこいの一品。

・羊肉のクミン炒め
定番の美味しさ。クミンの香り、羊肉に抵抗がない人にはオススメです。僕は羊肉料理で一番に美味しいと思う料理です。

・狗肉の甘辛和え
狗肉とは、そう、犬の肉です。初めて食べましたが、臭みも抵抗感もなく大変美味しくいただきました。食感、形状から察すると干し肉みたいですね。絶妙の甘辛具合でとても美味。

・茄子の味噌炒め
甜麺醤や豆板醤などで味付けられただろう、中国家庭料理たる中華料理。上に乗った卵を絡めて食べると味がまろやかになり、ひと味違った美味しさに。

・揚げパン
給食に出ていたものとは違い、肉まんなどの饅頭の生地を揚げたものです。外はサクサク、中はふわふわ。大概のお店では練乳と一緒に給仕されますが、料理と一緒に食べても格別です。奥さんの大のお気に入り。


これらの他に食べたものは

・白菜と凍み豆腐の春雨スープ
あっさりとして、塩味強めのスープが凍み豆腐に染みて美味しい。
白菜と春雨がトロトロとして優しい食感。

・インゲンと豚ひき肉の辛子菜オリーブオイル炒め
いつもの一品。いうことなし、うまし。

・羊肉の串焼き
やはりコレもクミン風味。相性がいいんですね。
シシカバブと違いもっとストレートな塩味で肉も柔らか。
羊肉の臭みは皆無。美味。ビールが進みます。

・センマイの甘辛和え
甘みの効いた味付けですが、後から来る辛子の辛さはかなりなもの。
カプサイシン頑張っています。

・金針菜と海老の炒め物
金針菜とはワスレナグサのつぼみのことです。
ユリ科の植物で薬草。
香りはさすがにフローラル、柔らかい甘みが海老との相性もバッチリ。
美味しいですよ〜。

・豚肉の壷焼き
角煮のような料理でしたが、詳細は不明。クセのない美味しさ。

・モツ水煮
水煮といっても水で煮られたものではありません。
四川料理でおなじみの牛肉水煮よろしく、相当に辛子の効いた激辛料理です。
沢山の野菜とモツの食感が何とも美味しい。パンチある一品です。

などなど。

あとはデザートで
・ナツメと餅のミックスフルーツ和え
コレが予想外に美味しかったです。
ナツメにはさまれた餅の食感とナツメの甘さが、ミックスフルーツの酸味と合わさって、
とても優しいお味に。いつか家でも試してみたい。

と、これだけ食いに食って、飲みに飲んで一人2700円。。

安すぎる。。。

やはり中華をはじめ、アジアごはんは大人数で攻めるに限りますね。

ああ、大満足の夜でした〜。
[PR]
by kanoie | 2011-02-06 16:49 | アジアツアー

高田馬場「ミッチーナ」でミャンマー料理

e0207505_2342056.jpg日曜の夜は待望のミャンマー料理を堪能してきました!
アジア料理ツアーの忘年会です。

アジア料理ツアーとは、もうかれこれ7〜8年も続いている、いろんなアジア料理を楽しむ会で、
日本人があんまり行きそうにない店を探しては突撃するというなかなか面白い会なのです。

そんなアジアツアーの面々で今回訪れたのは、高田馬場にあるミャンマー料理店「ミッチーナ」。
カチン地方の料理が楽しめるお店です。

これまでも数回ミャンマー料理は食べていますが、どの店もとても美味しく、面白い。
基本的にミャンマー料理店にはカラオケが常設されており、店にはいつも歌声が響いています。

なので、静かに料理を食べたい時には不向きな店が多いのですが、
ここ「ミッチーナ」は今までになく静かで、落ち着けるお店でした。
店主とおぼしき女性も日本語が上手で、とても良い雰囲気。
アジア料理初心者にもおすすめのお店です。

定番の「お茶の葉サラダ」にはじまり、豚のモツ炒めやら、スープなどなど
料理名などは覚えていませんが、メニューを制覇する程の勢いでがっつきまくりました。
素麺に良く似た「モヒンガー」も締めでいただきましたよ。

タイ料理のように、説明しやすい特徴的な味ではないけれど、
他のアジア料理とは全く違う味わいで、ほんとうに美味しい。

ああ、美味しいとしか言えない自分のボキャブラリーの無さに悲しくなります。

ともかく、機会があれば一度食べてみることをオススメします。
ソレぐらいにおいしいのです。

前回訪れた、同じくミャンマー・カチン料理店「マリカ」とあわせて、
ミャンマー料理にはずれなし。
大満喫の夕食でした〜。
[PR]
by kanoie | 2010-12-06 23:54 | アジアツアー


夫婦+1匹の日々のいろいろを綴る


by kanoie

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
ごはん
うさぎ
おでかけ
お店
お酒
遊び
ドラマ、映画
買い物
食事会
オススメ
自転車散歩
手作りレシピ
フェス
アジアツアー
デザート
佐世保ライフ
道具

以前の記事

2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

フォロー中のブログ

まさかり半島日記
butakoの2年間の休...
ばーさんがじーさんに作る食卓
森の暮らし  たいまぐら便り
biwamap
SyuRoの素朴なコト
キッチン・ファーマシー
Coo chan BAGEL
鳥取民藝美術館・鳥取たく...
ちいさな島で暮らしています
谷中 松野屋日記

検索

その他のジャンル

ninja

最新の記事

野菜万歳
at 2012-07-22 15:59
いろんなことがありました。
at 2012-05-07 23:26
生まれました!
at 2012-03-21 00:58
手につかない日々
at 2012-03-16 08:35
池袋「中国家庭料理 楊 3号..
at 2012-03-01 01:20

画像一覧