宇久島 イッサキ お魚天国!

宇久島のお義兄さんよりイサキと鯛を贈っていただきました〜!!

その立派さ、大きさ、量にびっくり!
嬉しく、驚きあふれる贈り物です。

鯛もさることながら、
こんなに大きいイサキはそうそう手に入りませんよ。

どどどど〜〜〜〜ん!!

e0207505_9595521.jpg


ということで、
さっそく捌いて、下処理に挑みます。
美味しくいただくためには迅速な作業が肝要です。

ネットで調べたり、電話でアドバイスをもらいつつ手順のおさらい。

小型の魚ならそんなに苦もなく捌けますが、
ここまで大きいとなかなか大変。

e0207505_10181466.jpg

まずは、飛び散る鱗を防ぐため
ビニール袋に魚をつっこみガリガリと出刃包丁で鱗取り。
実家のように外の流し場で作業が出来れば多少は楽なんでしょうが、
狭い台所で行うこの作業は一苦労。

四苦八苦しながら作業を進めます。

なんとか鱗を取り終えて、
三枚におろして、あらを分け、切り身をさっそく刺身に仕上げます。

イサキは宇久島でごちそうしていただいた、
お義兄さんのお造りをめざして炙ってみましたよ。

e0207505_10245525.jpg

盛りつけに難ありですが、
自分で捌けたことに大満足!

いや〜やっぱり宇久のイサキはうまい!!

奥さんと二人ほくほく顔でいただきました。
鯛も間違いない美味しさ。

図体に見合わないこの繊細な旨味は何なんでしょうか?
アミノ酸がしっかりと回ってうまさ抜群です。

次の日は奥さんが頑張ってくれました。
続・鯛の刺身とイサキのポワレ バルサミコソースです!!

e0207505_10342375.jpg

生も美味しかったですが、
火を入れても格別ですね。

皮の香ばしさと身の旨味がなんとも言えません。
バルサミコ酢の甘酸っぱさが、さらに旨味を引き立てます。

ああ、幸せ。

この美味しさを夫婦二人だけで堪能するのはもったいないので、
さっそく明日日曜日は友達を呼んでお魚食事会を開催です。

長崎 宇久島産の魚の美味しさを
存分に宣伝したいと思います!
[PR]
by kanoie | 2011-07-30 11:00 | ごはん


夫婦+1匹の日々のいろいろを綴る


by kanoie

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ごはん
うさぎ
おでかけ
お店
お酒
遊び
ドラマ、映画
買い物
食事会
オススメ
自転車散歩
手作りレシピ
フェス
アジアツアー
デザート
佐世保ライフ
道具

以前の記事

2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

フォロー中のブログ

まさかり半島日記
butakoの2年間の休...
ばーさんがじーさんに作る食卓
森の暮らし  たいまぐら便り
biwamap
SyuRoの素朴なコト
キッチン・ファーマシー
Coo chan BAGEL
鳥取民藝美術館・鳥取たく...
ちいさな島で暮らしています
谷中 松野屋日記

検索

その他のジャンル

ninja

最新の記事

野菜万歳
at 2012-07-22 15:59
いろんなことがありました。
at 2012-05-07 23:26
生まれました!
at 2012-03-21 00:58
手につかない日々
at 2012-03-16 08:35
池袋「中国家庭料理 楊 3号..
at 2012-03-01 01:20

画像一覧